HOME>コンテンツ>病院選びが重要!人気のインプラントで快適生活をはじめよう

病院選びが重要!人気のインプラントで快適生活をはじめよう

歯科助手

インプラントと入れ歯とブリッジの違い

歯を失うと最近ではインプラントを薦めるクリニックが多いです。昔は歯を失うと入れ歯や場合によってブリッジを行うということが多かったです。インプラントは顎の骨にボルトを埋め込み、その上で人工の歯を装着します。特別なお手入れは不要ですし、自分の歯と同じ感覚で噛むことができます。入れ歯は歯肉まで人工のものになります。ない歯をそのままはめ込む形なので、違和感も多少はあります。自分の歯でかんでいるという感覚も失ってしまいます。ブリッジは健康な自分の歯も利用しながら一部を人工のものにするという方法です。実はブリッジが一番ケアが大変です。しっかり除菌をしなければ、健康な歯までダメージを受けることになってしまいます。大分の歯科医院でも対応できるので相談をするとよいでしょう。

治療器具

インプラントを行う上で必要な設備

大分県内でインプラントの施術を行っている歯科医院はいくつもあります。定期的なチェックを受けるということも考慮すると自宅から通いやすいクリニックを選んだほうがよいでしょう。しかし中には設備が整っていないクリニックもあるようです。出来れば完全滅菌された専用の診察室があるとよいでしょう。手術という扱いになるので、パーテーションで仕切ってあるだけではなく、完全個室で施術を行っているクリニックのほうが安心できます。また全身麻酔での対応となる場合もあるので、麻酔科医が対応をしてくれるクリニックを選ぶようにしましょう。麻酔によるトラブルも起きる可能性があるので、専門医のほうが安心をして施術を受けることができます。

広告募集中